燃料電池車に必要な水素ステーションと車のフィルムについて

SITEMAP

車

トヨタ・FT-1

デトロイトショーで公開されたトヨタ・FT-1というコンセプトカーを見たのですが、
これはかなり格好良いデザインだと思いました。デザインしているのはアメリカのCALTYという企業らしいです。「なんだ、日本人がデザインしてないのか…。」と少し残念に思いましたが、このデザインが次期スープラのデザインに活かされる可能性が高いので、そこは我慢するしかないですね。

たしか2007年のデトロイトショーで公開されたトヨタ・FT-HSというコンセプトカーも、CALTYが担当し、次期スープラを意識したデザインでしたが、
今回のFT-1は、FT-HSをさらに"F1化"していて、
このクルマが街中を走ればフェラーリやランボルギーニよりも目立つことは間違いないと思います。

ちなみに3代目ソアラは、このCALTYがデザインしたと思うのですが、
その3代目ソアラの場合、フロントのライト部がが4つ目になっていたので、
「私が大好きなソアラを、どうしてこんな格好悪いデザインにしたのか…」と思い、
CALTYにはずっと良い印象を持ってなかったです。
しかし今回のデザインは、本当にこのままスープラを名乗って欲しいくらいに、
良いデザインだと思います。

一応、自動車雑誌の情報だと2016年頃にデビューするという噂が流れていますが、
世界中のスープラファンが、その発売を待っていると思います。

UPDATE ARTICLE

TOP